入学案内


前橋東看護学校入学案内
誰かを笑顔にできる人になる
 

誰かを笑顔にできる素敵な看護師になるという夢を叶えたい。
その夢にたどり着くには思いやり溢れる人間愛と奉仕の精神、科学的根拠に基づいた高度な技術と幅広い知識の修得が必要です。
充実した設備が整い、実践的教育を行う前橋東看護学校なら、それらを修得して、夢に近づいているのが実感できる。
素晴らしい未来を目指して仲間とともに笑顔で歩んで行こう。

 

募集要項

 

入試日程

 

区分 試験日 出願期間 合格発表 入学手続締切日
一般推薦 令和元年10月12日(土) 令和元年9月20日(金)~
令和元年10月4日(金)
令和元年10月16日(水)
一般推薦:学校長あて合否結果通知を郵送及び、合格者のみ合格通知を郵送
自己推薦・社会人:合格者のみ合格通知を郵送
令和元年10月24日(木)
自己推薦
社会人
一般 令和2年1月10日(金) 令和元年12月13日(金)~
令和2年1月7日(火)
令和2年1月10日(金) 午後6:00
※本校ホームページに掲載
合格者のみ合格通知を郵送
令和2年1月21日(火)

※合否につきましては、お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

募集定員

 

35名 修業年限3年(昼間)

受験資格

 

一般推薦入試

高等学校もしくは中等教育学校を令和2年3月卒業見込の者で、次の1.~5.をすべて満たし、出身高等学校長が責任を持って推薦できる者

  1. 全教科の評定平均値3.0以上の者
  2. 本校の教育理念に理解を示し、教育目的に賛同できる者
  3. 心身共に健康で協調性に富み、積極的に相手と対話し、意志の疎通が図れる者
  4. 看護師として社会に貢献する意志を有する者
  5. 本校専願であり、合格した場合は入学を確約できる者
自己推薦入試

高等学校もしくは中等教育学校を令和2年3月卒業見込の者で、次の1.~5.の条件ををすべて満たす者

  1. 本校で学ぶことに意欲的な姿勢を有する者
  2. 本校の教育理念に理解を示し、教育目的に賛同できる者
  3. 心身共に健康で協調性に富み、積極的に相手と対話し、意志の疎通が図れる者
  4. 看護師として社会に貢献する意志を有する者
  5. 本校専願であり、合格した場合は入学を確約できる者
社会人入試

高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、もしくは学校教育法第90条第1項の規定により大学入学することができる者で、次の1.~5.の全てに該当する者

  1. 令和2年4月1日現在において満35歳未満の者
  2. 本校の教育理念に理解を示し、教育目的に賛同できる者
  3. 心身共に健康で協調性に富み、積極的に相手と対話し、意志の疎通が図れる者
  4. 看護師として社会に貢献する意志を有する者
  5. 本校専願であり、合格した場合は入学を確約できる者
一般入試
  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、もしくは令和2年3月卒業見込みの者
  2. 学校教育法第90条第1項の規定により大学入学することができる者

 

判定方法

午前:筆記試験(国語[現代文のみ]、英語)

午後:面接

学費

 

区 分 納入金 備  考
入 学 金 200,000円 初年度のみ
授 業 料 650,000円 年額  前期、後期分割納入
実験実習費 100,000円 年額  前期、後期分割納入
施設整備費 200,000円 年額  前期、後期分割納入
合計 1,150,000円 初年度納入金 (※入学手続き時納入金 675,000円)

教科書、白衣、シューズ等で25万円程度必要となります。(入学時)

 

奨学金

 

  1. 群馬県看護師修学資金
  2. 日本学生支援機構奨学金
  3. 厩橋病院(前橋東看護学校)奨学金

※詳細については本学へお問い合わせ下さい。

 

専門実践教育訓練給付金制度

 

当校は、専門実践教育訓練講座として、厚生労働大臣の指定を受けています。

この制度は、働く人の主体的で中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とした雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす雇用保険の被保険者または被保険者であった者が、厚生労働省の指定する専門実践教育講座を受講し終了した場合、本人が支払った教育訓練費の一定の割合額がハローワークから支給されます。
詳細及び支給申請については、最寄りのハローワーク(公共職業安定所)にご相談いただくか、ハローワークインターネットサービス教育訓練給付(ハローワークHP)教育訓練給付制度(厚生労働省HP)をご覧ください。